レチノールとは / レチノールについての説明・解説

> レチノールとは

レチノール

レチノール(別名:ビタミンA)は、レバーや魚、卵に多く含まれている脂溶性ビタミンの一つで、目の健康や皮膚・被毛および皮脂の成長に必要な栄養素です。ビタミンAが不足すると、目の乾燥、暗い場所での目の不慣れや、皮膚・皮脂の乾燥による感染症などにも繋がります。過剰に摂取してしまうと、関節の異常・繁殖機能の低下に繋がりますが、犬も猫もビタミンAに対する寛容性が非常に高いため、普段の食事の摂取量で心配する必要はないと思われます。成長期・妊娠期は特に必要な栄養素で、健康的な身体作りには欠かせません。また犬は、β-カロチンからビタミンAを合成することができますが、猫はそれができないので食事から直接接種する必要があります。

最終更新日:2016/05/23 17:49