プレミアムドッグフード(ドライタイプ)

共有

UGペットが独自にセレクトした高品質なドッグフード(プレミアムドッグフード)を取り扱っております。UGペット.comで取り扱っているドッグフードは、口に直接入るものだからこそ、できる限り新鮮で賞味期限の長いものをご提供できるよう心がけています。ドッグフードの選び方についてお悩みの方はお気軽にお電話か問い合わせフォームにてご連絡下さい。

絞込
(0件)
現在、商品はございません。ご希望の商品等お探しのものが御座いましたらお問い合わせ下さい。

クプレラ(CUPURERA)ドッグフードの特徴

スタートは、イヌ科ネコ科の動物が何を食べているのかを考えるところから始まりました。 犬や猫の祖先は生きているウサギ・シカ・魚を丸ごと食べています。 つまり捕食によって捕食前まで頂点にいた生態系を取り込んでいるのです。 草食動物と共生状態にある菌類やその他の生物、草食動物に食べられた草木、 それらが成長するのに必要だった大地の栄養、これら全てを考える必要があると考えました。

この考え方をパッケージ内で擬似的に再現したのが、クプレラシリーズです。 クプレラの特徴として、グルテンが入っていないこと、そしてプロバイオティクスと酵素 が入っていることがあります。 野生の動物はプロバイオティクスを草食動物の腸内から、また酵素も草食動物の持つ酵素 を取り入れて体内で活用しております。 しかし、プロバイオティクスや酵素は熱に弱く、高温下では効力を持たなくなってしまいます。 今回のCUPURERAシリーズではそれを非加熱のまま配合しております。 また、クプレラ製品自体にプロバイオティクスの餌となるもの、棲家を用意し、 さらにその活動を補助する機能を持たせることで、体内でそれを有効に活用できるように なっております。

その他では非加熱ビタミン類の配合があります。 ビタミンとミネラルは、お互いが関連しあって体内で有効に働きます。 一般的にみて、食べ物は加熱されるとミネラルに比べビタミンの方が、より失われる傾向に あります。 ビタミンが減少してしまうと、有効活用できないミネラルが食品に多く残ってしまうこと になります。 今まではミネラルの量を制限することにより、その問題に対応してきました。 しかしミネラルは、成長、肉体づくりに非常に重要な要素です。 クプレラシリーズは、ミネラル量にほとんど補正をかけず、原材料に自然のまま含まれる ミネラルの量を実現するため、加熱によって失われたであろうビタミンをペットフードの 焼成後の工程で復元することにいたしました。 手間とコストは今までの常識から考えられないものではありますが、 それはクプレラシリーズが今までの常識を覆すペットフードであるからに他ありません。

合成保存料、抗生物質不使用

クプレラドッグフードは、家畜の飼料や作物の保存の段階から合成保存料、抗生物質を使用しておりません。

熱に弱い成分を非加熱で配合

通常のドッグフードでは加熱処理の間に多く失われてしまう「酵素」「ビタミン」「プロバイオティクス」を非加熱にて配合。

合成保存料不使用

高気密脱酸素方式包装により、合成保存料に頼ることなく保存性を確保しました。クプレラは合成保存料を使用せずに作られています。

ドッグフードのご相談について

フリーダイヤル どのドッグフードを選んだらよいのかお悩みの方はお気軽にご連絡ください。「ドッグフードのことについて」とお伝えいただければ、担当のものにお繋ぎいたします。繋がらない場合には、誠に申し訳ございませんがしばらく経ってからおかけ直しください。メールでのお問い合わせも承ります。

ドッグフードを購入する際の注意点

どんなに良質なドッグフードでも、品質が悪くなってしまえば意味がありません。ドッグフードは、開封後酸化しますので、ワンちゃんが1ヶ月以内に食べきるサイズをご購入することを強くお勧めいたします。また、UGペット.comでは、出来る限り賞味期限の長い新鮮なフードをご提供するために在庫を調節しております。(一部商品を除き短くとも発送日から3ヶ月以上)各商品ページに発送日目安を表示しておりますので、ご確認の上ご購入下さい。

UGペット.comが推奨するドッグフードブランド

アーガイルディッシュ

argyledishes アーガイルディッシュは、オーストラリア原産の食材を贅沢に使用して作られたドッグフードです。オーガニック牛肉、ラム肉を主原料にしたウィステリアアダルトエバーラスティングシニアと、食物アレルギー対策用に魚とエミュー肉を使用したグレヴィレアアダルト(穀物不使用)がございます。


アーテミス(Artemis)

アーテミス アーテミスのドッグフードは、アメリカの愛犬家向け専門誌「The Whole Dog Jounal 2003年度版」で「AWESOME(最高)」と評価されており、ロサンゼルスの警察犬指定食をはじめ、ブリーダーなどに愛用されている高級フードです。2010年には「WDJ'S APPROVED DRY FOODS OF 2010(2010年WDJが認めるドライドッグフード)」に選ばれました。人間の食用として利用できるレベルの食材から作られております。乳酸菌が含まれており、お腹にも優しいドッグフードです。


ZEN(ゼン)

ZEN ZENは弊社が自社工場で製造している国産ドッグフードです。生肉や機能性食品を贅沢に使用し、室内で暮らす日本の犬のために成分バランスを調整。低アレルギーの原材料を使用することで、食物アレルギーに配慮しています。中国産原料不使用。



ドッグフードについてのQ&A

Q.食いつきがいいドッグフードはよいフードだと考えていいのですか?

食いつきが良いからといって、いいフードだとは限りません。
ただ、全く食べないドッグフードには何か問題があることがありますので、注意が必要です。

Q.どのドッグフードが良いですか?

個々の犬種・個体によって合うドッグフードが違うため、断定は出来ません。
弊社で推奨しているドッグフードは高品質な素材を使っているものですのでオススメしております。
まずはご相談を頂いて、お客様のわんちゃんに合うフードをご提案させて頂きます。

Q.食物アレルギーがあるのですが…

食物アレルギーの特定が出来れば、含まれていないものを選ぶのがベストです。
食物アレルギーの犬用として、ZEN(ゼン)グレヴィレアアダルトを弊社では推奨しております。皮膚が入れ替わるのに3週間程度かかる(※ロイヤルカナン調べ)といわれておりますので、1ヶ月以上与え続けてから様子を確認してください。

Q.ドッグフードを替えるときに注意したほうがいい点はありますか?

いきなり違うフードに替えることは推奨しておりません。今まで使ってきたフードと混ぜて、少しずつ配分率を上げて下さい。
違うフードにして下痢や嘔吐が起こったからといって、そのフードが合わないor品質が悪いとは限りません。まだフードに慣れていないだけという可能性も考えられます。もちろん、あわないという可能性もありますので、2、3週間様子を見ることをオススメいたします。

Q.推奨するドッグフードの判断基準は?

「AAFCOの基準を満たしているかどうか」と「高品質な原材料が使われているか」ということを基準に選んでおります。 推奨するドッグフードは高品質の素材を使っている以上割高にはなりますが、病気の予防ということで考えれば、結果的に良い選択であると弊社は考えております。

Q.副産物はよくないと聞いたことがありますが本当ですか?

副産物とは屠畜された哺乳類の肉以外の、レンダリングされていない部分のことです。 特に限定されているわけではありませんが、肺や脾臓・賢臓・脳・肝臓・血液・骨・部分的に低温脱脂された脂肪組織、それから、内容物が取り除かれた胃と腸が含まれます。 副産物だから悪いということは絶対にありません。 内臓は栄養豊富で、人間でも副産物は食べています。(レバーなど)

Q.ドッグフードに何か混ぜて与えてもよいですか?

AAFCOの基準に準じたドッグフードは、それを与えるだけで必要な栄養素を満たします。混ぜてしまうと、そのバランスが崩れてしまうのであまりお勧めは出来ません。

Q.ナチュラルフードとはなんですか?

ペットフード公正取引協議会表示規約によるナチュラルフードとは下記の要件を満たしたものになります。

  • 着色料不使用(合成、天然問わず)
  • 化学合成物不使用(栄養強化のため、合成のビタミン、ミネラル、アミノ酸の使用は可能)
  • 合成酸化防止剤不使用

URL

送料は本州550円、北海道・四国・九州は750円になります。沖縄・離島も同様です。5,500円以上のご購入で送料無料になります。(楽天あんしん支払いは送料無料が適応されません)