ラム肉とは / ラム肉についての説明・解説

> ラム肉とは

ラム肉

ラム肉(羊肉)は、(およその目安として)生後12ヶ月未満の羊、またはその肉のことをいい、高たんぱく低カロリーで低アレルゲンの食材です。多くのドッグフードやキャットフードの主原料として使用されています。また、ラム肉には「L-カルチニン」が豊富に含まれています。L-カルニチンは、脂肪酸をミトコンドリアに運ぶ必須の物質で、脂肪の燃焼をサポートするといわれてます。

最終更新日:2012/09/13 11:39