トマトとは / トマトについての説明・解説

> トマトとは

トマト

トマトとは、南アメリカのアンデス山脈高原地帯(ペルー、エクアドル)原産のナス科ナス属の野菜です。トマトの実には、β-カロテン(ビタミンA)やビタミンC・Eなどを豊富に含まれており、トマトの赤い色素の元となっているリコピンは抗酸化作用を持つことで知られています。また、水溶性食物繊維のペクチンも含まれています。

最終更新日:2012/12/04 18:41