タウリンとは / タウリンについての説明・解説

> タウリンとは

タウリン

タウリンは、体や細胞の正常状態に保つよう働きかける作用がある成分で、心臓や肝臓、筋肉などの健康維持をサポートします。体内では、主に心臓や筋肉の構成成分として存在します。

猫の場合には、体内で合成されないため外部から取り入れる必要があります。

厳密にはアミノ酸ではありませんが、原材料表記では便宜上アミノ酸類に分類されています。

最終更新日:2018/10/08 12:20