サケとは / サケについての説明・解説

> サケとは

サケ

サケ(鮭、シャケ、サーモン)は、サケ目サケ科サケ属の白身魚です。低アレルギーのたんぱく質源で、アスタキサンチンが多く含まれています。白身魚のサーモンが赤く見えるのはアスタキサンチンの赤い色素によるものです。アスタキサンチンには強い抗酸化作用があることが知られており、その抗酸化力はビタミンEの数百倍、ビタミンCの数千倍あると言われています。その他にも、EPAやDHA、魚にはあまり含まれないビタミンAが豊富に含まれています。

最終更新日:2015/06/04 15:46